「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ
ザ・ラダック”ヌブラ渓谷とパンゴンツォ”の旅、進行中です。

昨日はカルダンラ=自動車道路世界最高地点を越える旅が終わりました。

写真は女性ライダーです。

a0010971_1133049.jpg

[PR]
# by cruise_tour | 2016-08-24 11:03 | インド|ヒマラヤ | Trackback | Comments(0)
a0010971_8564150.jpg
ブルガリアの新ツーリングプランです。
ブルガリアの二大古都、薔薇の谷のキャピタル、ブルガリア独立象徴の地を訪れる。
ヴェリコタルノボ、プロヴィディフ、カザンラク、コプリフシティッツァ。これらを生粋のブルガリア人と辿る。
自然はバルカン山脈とトラキア平原・・
ガイド、食べ物最高。
道は安全この上なし。(これが私には最高に嬉しい)
喧騒ゼロ。クラクション6日間で1回のみ。
独特の建築、独や仏のような壮大な王朝文化は見ませんが、近代戦乱の破壊と無縁と思われ、古い建築物が残っています。
ローマの遺跡はソフィアの建設工事中に多々発掘され、大きな商業ビルの一階にローマ遺跡が保存されていることも。
681年建国。欧州で同じ地に同じ国名が残る最古の国です。
a0010971_857677.jpg
[PR]
# by cruise_tour | 2016-07-19 08:57 | ブルガリア | Trackback | Comments(0)

夏のラオスツーリング

ラオス南西部に流れる"メコンの渡し"です。
オフロードバイクは未知の世界の奥深くへ連れて行ってくれます。
雨が降っても楽しめるバイクの旅。
泥だらけも楽しいバイクの旅。
晴は当然楽しいバイクの旅。
その楽しさをお届けできればと願い、今日も明日も私達のメッセージをお送りしております。
(C) Masataka Sano

[PR]
# by cruise_tour | 2016-07-15 10:35 | ラオス | Trackback | Comments(0)
麗しの谷、心打つ丘陵の曲線、この世の最高級の美・・・
ヘンティー・ヒルズは神々の庭
        
オフロードバイクで辿る神々の庭には、開発され尽くした、無理強いされた自然ではない本来の伸び伸びした原生の自然が残る
         
たった数枚の写真で見る断片的な自然ではない自然に24時間X4日間紛れる。広大な花畑も、白鳥の湖も、ゴージャスな谷の風景も、星降る夜空も、朝露に輝く草原も、美しい緑の森も、全てが神々のもの。
神々の庭の在り処をそっと教え、オフロードバイクとの相性を吟味し、その旅を動かす日本人一人。
         
オフロードの旅の面白さのバリエーションの一つがこの旅に象徴されます。私達は大自然を尊重し、有難味を感じ、その幸福度を理解し、楽しみを大自然とオフロードバイクからしばし頂いています。
大自然との調和、自然への愛情に満ちた旅の中の旅。
ヘンティー・フラワー・トレック2016は今年も元気で出発します!
モンゴル・フリーク、大自然フリーク、そしてバイク乗りの皆さん。応援よろしくお願いします!!!!

a0010971_13375788.jpg

[PR]
# by cruise_tour | 2016-07-08 13:38 | モンゴル | Trackback | Comments(0)
a0010971_17192384.jpg
器用な海外旅行テクニックも、
洗練された語学力も
華麗なテーブルマナーも
人に自慢できる腕も要らないボーイズ・ホリデー

童心は他人と比べる必要が無いシンプルな心。
未知の世界へ向かう大きな期待とワクワク感だけ。
楽しいだろうな・・・が、面白過ぎるー!に変わる幾つもの瞬間。
楽しみだけをバイクと一緒に追いかける小栗さん&松下さんとの旅。
a0010971_17195071.jpg

ツーリングやラリー絶対必要条件として完走があると思います。
その完走への第一条件は「自分の力量内で走る!」
僕が同行するツーリングの1番の魅力は、「力量内の楽しみ方をお伝え出来る!」だと思います。
気分が上がってると、その辺もコントロールが難しくなるのでアドバイスしながら楽しく走り、
世界観を感じて欲しいですね。V(^_^)V

文:小栗伸幸
a0010971_1720625.jpg


ボーイズ・ホリデーとの言葉は西洋で実際に使われている言葉でした。
言葉の真意を知らない私は特別な意識を持ちませんでした。
なぜ大人が”ボーイズ”なのか知ろうとしなかった・・・

今年3月の小栗さんのカンポット・ツーリングの写真を見ていて、閃きました。
「これがボーイズ・ホリデーだ!違いない!!」
そこから頭を巡らし、未だに整理途上ですが、ボーイズ・ホリデーの言葉にはいくつかの大切な意味が込められていると思っています。
簡単に言えば「童心をお持ちください。」です。
それ以外の大人の世界の難しい問題で悩んだり躊躇したり気後れする必要がないホリデー!

小栗さんはアスリートです。
様々な競技におけるアスリートの懐のでっかさはご想像いただけることでしょう。
[PR]
# by cruise_tour | 2016-07-01 17:35 | モンゴル | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour