クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

ドイツ人の酒飲み祭り

この前、被災地にお住いの方で酒蔵を経営なさっている方が悲痛な呼びかけをしていました。

「皆さんがお花見を自粛すると私が作るお酒が売れません。それは二次災害を意味します。どうぞ皆さん、お花見をなさってください。お酒を楽しんで下さい。」

石原都知事は
「これだけ節電を呼びかけておきながら夜中に煌々とした明かりをつけて馬鹿騒ぎはおかしい。」
というご意見。

どちらも正しいですね。
それではどうするか・・・・・・ケースバイケースで個々に自分で考えることでしょうね。
他人や大勢の意見を丸呑みするのではなく、自分なりに意見を持って万事決める癖をこの際につけた方が良いでしょう。

みんな一緒だピンポンパン・・・
赤信号みんなで渡れば怖くない・・・

この癖は辞めないと!

花見は電気が無くてもできるでしょう。
昼間に設定して、岩手や宮城や福島のお酒や食べ物を買って明るい話題で盛り上がる。
或いは一人花を愛でながらじっくり飲んでも良いですね。

私は元々集団で馬鹿騒ぎする習慣が無いので花見などはどうでも良いのですが、花見で生活を支えている被災地の方が居るとなれば話は別です。
電気使わなくても馬鹿騒ぎできるはず・・・それを考えるのが知恵と言うのでしょうね。


a0010971_100551.jpg
地方の町のオクトーバーフィエスタに連れてってもらいました。
なんとなく日本に通ずる雰囲気を感じました。

a0010971_1015815.jpg
オクトーバーフィエスタの定番メニュー・・・・
ラガービールとホワイト・ソーセージです。
上のパンはプラッツェラ、これもドイツの象徴的なパンですね。
更にこれにキャベツの酢漬け=サワークラウトが加わるとフルメニューです。

a0010971_1042648.jpg
すいません、ちょっと飲み過ぎた後です。
左側の男性は2、3か月後に日本へ行くと話していました。
私の英語は通じればいい、楽しければいい、テキトー英語ですので、込み入った話はできません。


以上、自分で決めよう自粛か実行か・・・・・という意見です。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/12382898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2011-04-07 10:10 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour