クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

ハバロフスク市で見た印象的な風景

演説は人々を陶酔させ、人々を動かし、国を動かして気ました。

有名な演説:
「国が皆さんに何をしてくれるかではなく、皆さんが国に何ができるかを考えて欲しい。」


今の日本の総理大臣が言ったら激しいバッシングに会うでしょうね。

さて、JFケネディー大統領が言った「国」とは何だと思います?
これ、よく考えてみると愕然としたことに気が付きます。
難しいことではありません。

国とは何か・・・・?

被災地域の自治体の首長さんなどが時々発言してますね。
「地方の手におえるレベルを遥かに越えています。ぜひその点、国は考慮し迅速且つ大胆な決断をお願いしたい。」


a0010971_111256.jpg
ロシア共産党ハバロフスク支部?の演説です。
かつてはあの強大な国家を支配動かし、世界を二分したソビエト共産党の今です。
ある意味感動し、この演説を眺めていましたが、聴衆はパラパラっとしかいませんでした。
潮とはタイミングによって大きくもなり、全く流れが止まった状態にもなるのでしょう。


潮をとらえるタイミングは中々難しいです。

私は今週、その潮の流れをとらえた気がしています。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/12620871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2011-05-21 11:06 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour