クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

入国ビザ

今や日本の近隣諸国や身近な旅行先の国で「ビザ」が必要な国は限られています。

ビザは[VISA]と書きます。
クレジットカードと同じです。
昔、ビザをピザと発音していた人が居ましたが、ちょっと違います。

ビザは何のために取得するのか?
パスポートだけじゃいけないのか?


と言う疑問が湧いてくる方もいらっしゃると思います。

パスポートは自分の国籍がある国の政府が自国民に対して一時的に預けるもので、身元を明らかにすることと、その人物への保護を長い出でる書類です。
読んだことないかもしれませんが、ご自分のパスポートの最初のページをご覧願います。
尚、パスポートの所有権は国にあり個人にはありません。

変わってビザですが、これは渡航先国が入国者に対して事前に行う審査で、渡航先国の外務省=駐在大使館が審査を行う形式です。
昔の日本国籍保有者はたくさんの国によってビザを要求されてきました。

・アメリカ、・韓国、・中国、・台湾、・インドネシア、・フランス(一時期)、・旧東欧諸国など。

今本来の審査を行うビザが必要な国は、身近な所では、ロシア、インドだけとなりました。
なぜロシアとインドがビザを未だに要求するのか?

多分、国土の広さ、国境線の長さだと私は思います。
また、偶然両国はトラの生息地であります。
虎とビザは大きな関係ないと思いますが、自然保護に関わる人に言わせれば関係あるのかもしれません。

ビザ取得と言う課題は若かりし頃の大きなテーマでした。
泣かされたこともあります。
嬉しい出会いに恵まれたこともあります。
怖い思いをしたこともあります。
悔しい思いもありましたね。

今現在ビザを取る仕事がほとんどありませんが、久しぶりに昔を思い出す出来事に出合いました。


a0010971_15434293.jpg
やや興奮してます。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/12947767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2011-06-23 15:45 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour