クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

寒い所へ

a0010971_13464684.jpg
ファーイースト・ロシアのドルミン村の2月です。


寒いです。
日本の冬も寒いですが、体がしびれる寒さでした。
特に到着翌日の慣れない時には・・

この村、人影を見ませんでした。
馬一頭が雪の中、食べ物を漁っていただけです。
給水塔からでかい氷柱が垂れ下がり、ブルーアイスのような色でした。
レーニン像も寒そうでした。


a0010971_13511839.jpg
ウデゲ・スタイルのスキーで冬の森を散策している時は体が暖まって暖かったです。
しかし、気が付くと汗びっしょり・・・・
休んじゃいけません。
歩き続けるのです。


a0010971_13523850.jpg
一時を過ごしたロシアの友達・・・
4人でスキーを操り猟師小屋へ辿り着きました。
この小屋の天井は低く、やや狭苦しく感じますが、中は全てが揃っており、アウトドアが好きな方はワクワクしてきます。
多分、男の子ならば遊び心が自然に湧いてくるでしょう。
ソーラーパネルを電源とする蛍光灯もあります。
そしてちゃんと点灯するのです!
アレキサンダーさんはインテリ写真家であり、動物に精通した学者肌であり、男の遊びをいつまでも追及する夢追い人だと感じました。
しかし、実現してしまっているので、夢追い人ではありません。
こういう状態をなんと言えばいいのでしょう。

この時、私とセルゲイ大佐は汗をかき過ぎて衣類が濡れたため、がたがた寒くて仕方ありませんでした。
ほんとに寒かったです。
今でも忘れないくらいの寒さ・・・・

これからも日本の夏、世界の夏はどんどん暑くなる気配があります。
しかし、電力は足りないし不安定。
さあーどうする?!

寒くて寒くてどうしようもない、脳裏に焼き付くような寒さを体験して、猛暑の夏をを精神で克服する手段が考えられます。

ロシア=シベリアには世界で一番寒い村があります。
記録ではマイナス74度!!
きっと忘れられない寒さを体験できるでしょう。
そして暑い夏を乗り切る精神力を付けられる気もします。



a0010971_13581878.jpg
美しい冬の森の風景に見とれています。
寒さと相まってほんとに美しい森が広がっていました。
多分日本でも見かけることができる風景かもしれません。

でも、この森にはアムール・タイガーやリンクスと言う大山猫が住んでいます。
目視は大変難しいですが、彼らの存在は十分感じられます。


ちなみにリンクスは人の心を見透かすと言われるそうですが、確かに私もそう感じました。
透き通った、心を射るような目をしていましたね。

ちょっと不気味でした・・・・・・
そして寒くなりました。

[終わりです]
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/13071946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2011-07-13 14:23 | タイガの森 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour