クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

ロシア人と

ロシア人はどちらかと言うとシャイです。
英語の浸透度も日本と同じ程度では・・・
従って当社のツアーでは日本語通訳を同行させます。
英語がそこそこ通じるのであれば最低限のコミニュケーションはできますが、ロシア語か日本語でそれにトライしても先ず難しいでしょう。

カエル君とのコミニュケーションほど難しくはないでしょうが・・・・????

a0010971_1084225.jpg
左側はセルゲイ大佐、虎が白樺の木を引っ掻く様子を体で表現してくれています。
これも立派なコミニュケーションです。
とにかく外人の近くにいて彼らと離れないことが私は大切だと思います。
離れなければならない時、状況は大体理解できます。
くっつき過ぎて不快感を与えた瞬間も大体察知できます。
しかし、彼らから離れ過ぎてしまったら何もわからなくなります。
そしてどんどん距離は遠のいていくでしょう。

そこには一切の、人々との間で生まれる、一粒の砂程度の感情さえ起らないでしょう。
怒りも、不快も、恥も、不安も人間同士が交流するから起こる感情で、大切な感情です。
それを避けていたら、通じた喜びも、お互いの理解も何も得られません。



そこに居ながら、息をしていながら、言葉はもとより、表情や身振り手振りを含めて、一切のメッセージを発しない人がいたとします。
お互いにとってそこから先は絶対に未来はありません。
こんな虚しい人間関係ってないと思いますよ・・・・


ちょっと大袈裟かもしれませんが、人と人とはそんな関係であり、その進展の度合いにより、重くも軽くもなるのですね。
どんどんコミニュケーションとって、押したり引いたり、人間同士の理解を模索していただきたいと思います。
何かが起こるはずです!
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/13232528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2011-08-08 10:29 | 旅のコミニュケーション | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour