クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

異世代の交流・・

今週のブログは旅人シリーズになります。(来週はフランス・ツーリングか?)

a0010971_928631.jpg
写真左は最も古くからモンゴルの旅を一年たりとも欠かしたことの無い、大阪で生まれた男、ハンジュクさん。
1996-7年だったでしょうか、「2コースを跨いで参加したい。」というリクエストを説明会でいただきました。
1年に三度モンゴルへ行かれた方は彼が最初で最後でしょう。

静かなる男です。
モンゴルについて、旅についてはあまり多くを語りません。
私のインタビュー能力に問題があるのかもしれませんが、察するに伝えることがもどかしいのかもしれません。
更に彼は写真撮影をほとんどしない方です。
よってモンゴル・ツーリングの長い歴史の証人でありながら、独特のポジションを保っています。





右側はタケシさん。
思想哲学、知性、礼、ハートのある青年です。
自慢するわけではありませんが、彼との出会いは強烈な印象が残っています。
大変丁寧ですが、大変鋭い文章。
「へーーーーーっ!こんな文章を送ってくる方が居るんだ・・」と、緊張感と喜びの両方を感じました。
最難関の国家資格所持者と知ってからは解せないでもありませんが、それを知る前はどんな方かとあれこれ想像したものです。

彼からはフィードバックをいただいておりますので、近いうちにタイミングを見て発表させていただきます。
彼のブログもございますのでタイミングを見て問題なければ発表させていただくかもしれません。


モンゴルツーリングが有って生まれた出会い・・・・・・・・

10年以上経っても未だに年賀状だけは欠かさずやり取りしている方もいらっしゃるそうです。


日々戦い、悩み、七転八倒し、過ごし、休息が必要と感じた時、モンゴルの旅で心身共に癒していただければ何よりありがたいことです。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/13657360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タケシ at 2011-09-26 21:31 x
早川さん
ご無沙汰しております。
毎日業務の合間にブログを拝見させていただいております(決して業務をサボっているわけではありませんのでご安心ください。)。

お褒めの言葉を頂き、大変光栄です。

都心の真ん中でビルの灯りしか見えない毎日を送る中、私を囲む日常からかけ離れた異国の写真と、早川さんらしい情熱的なメッセージで綴られたブログを読んでいると「もう少しだけ頑張ろう」という力が湧いてきます。

まだまだ自分が未熟であることを痛感させられる日々が続いておりますが、今も変わらず、むしろより強くバイクへの情熱が燃えているのはあのモンゴルツーリングがあったからというのは間違いありません。
最近バイクを架け橋に知り合う方も増えてきたのですが、バイクへの情熱は生きることへの情熱にそのままつながっていると思います。
年末か、それとも来年になってしまうかわかりませんが、カンボジアやインド、そして再びモンゴルを走ってみたいと思います。

これからもよろしくお願い致します。

by cruise_tour | 2011-09-22 09:52 | 旅人たち | Trackback | Comments(1)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour