クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

遊牧民の家庭滞在

a0010971_937462.jpg
ガイドのオユカさんと。



解説・・・積み重なった石のケルンはオボーと呼ばれ、基本的にモンゴルの峠にあり、旅人の守り神とされています。
遊牧民はこのオボーを時計回りに三回まわり、自分自身の安全を祈願します。
周辺の石を拾って積み重ねる姿も頻繁に見られます。
お金でもオッケー、お供物でも問題なし、勿論神は現金や現物をお供えしなくても旅人に澄んだ心があれば守ってくれます。
宗教とはそういうものなはずですね。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/13751248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2011-10-05 09:43 | 旅人たち | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour