クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

一本釣り

サーモン&トラウト系のゲームフィッシングには様々な釣り方がありますが、日本でポピュラーなものはルアー・フィッシングとフライ・フィッシングで、実際に体験の無い方でも概要はご存知かと思います。
全くご存じない方は土曜日の午後6時、テレビ東京にチャンネルを合わせていただければご覧いただけるかもしれません。
有名な釣り師は村田さんと言い、大変評判のいい方だそうです。
釣りは対象魚によって無数にやり方がありますが、サケマス系フィッシングの楽しさはかけることは勿論、取り込みにあるでしょう。
4Kgクラスの鮭になると物凄い引きです!
男の子の多くがその迫力に男の狩りの本能を刺激されるでしょう。

a0010971_1154448.jpg
この写真は当社サイトの幾つかで使用させていただいている写真です。
この竿を述べ竿と言い、簡単に言えば一本釣りです。
ルアーやフライフィッシングとの違いは生き餌か疑似餌かの違いもありますが、ポイントはリールがあるかないかです。
つまり、魚との駆け引きの際に「遊び」の部分が極端に少なくなり、竿のしなりとライン自体の粘性と釣り人の足での移動しか魚の力を分散させる手段がありません。
その結果、魚の動きや力をダイレクトに感じることができます。
激しく抵抗する野生の本能・・・・
恐怖とまでは行きませんが、怒りや反発心のようなエネルギーを感じました。


a0010971_11192479.jpg
このクラスの鮭になりますと、両手で竿を支え、体を後ろに倒しても、持ちこたえる力を感じます。
日本でもサケ釣りは可能なので興味を感じた方はぜひトライなさっていただければと思います。

例え釣れなくても、北海道の海の幸と大自然を感じることはできます。
そして釣れない理由を考えることが意義があるのだと思います。
でなければ釣れた時の快感も半減するでしょう。
どうしても釣れることにこだわるのであれば、釣り堀へ向かうことが賢明です。
しかし、そこには天然の自然もワイルドな魚も居ません。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/14658722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2012-02-13 11:36 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour