クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

レー/マナリ・ハイウェイ&写真

以前、写真家さんから伺った写真のアレンジ手法にチャレンジしました。
簡単な言葉で教わりましたが、実際にトライしてみると、何をどうしていいか皆目見当がつきません。
大体アレンジするテーマが、思想哲学が無ければカッコいい考え方の部分だけ真似ることはできないことに気付きました。
フォトショップの操作方法にしても素人の粋をでませんし、色と光をセンス良く散りばめる能力は子供以下ですので、その点を念頭にご覧いただけるとありがたいです。
更に私は色弱です。
赤と緑が苦手のようです。

そして今日の文章も良い意味で"盗み"と言えます。
パクリではありません。
盗みです。
弟子が師匠の技を盗む、その盗みです。
パクリは金儲けのためにイージーに行う行為で、身になりません。
どうせなら笑いを取れる中国人位の事やって欲しいですね。

繰り返します。
一流の職人になるために一流の師匠や人間の技を盗むことは正義であり、美しい行為であり、尊敬の念があり、盗まれる方も誇りを感じるはずです。
逆に自社で企画した旅行商品の売値すら自分で決められない旅行会社とその社員。
日数をパクリ、値段をパクろうとする。
第三者を使い、顧客を装い他社の未発表類似商品の旅行代金に探りを入れる一年中お天気さん達・・・・
暇なのでしょうか・・・・・・・・・・・・頑張っていただきたいと思います。



脱線したようですが、元に戻ります。
a0010971_914194.jpg

ヒマラヤを南北に貫くレー/マナリ・ハイウェイ・・・・・
温かみを感じる緑を強調したつもりです。
更に明るさをアップしました。
そしてコントラストも少々強め。



a0010971_937483.jpg

昔音楽の教科書にも載った"レッド・リバー・バレー"をイメージし、赤を強調したつもりです。
しかし、良く見ると不自然な気もします。
当社の場合、写真を見た方がこの場所に興味を持っていただくことが目的ですが、如何でしょう?

レー/マナリ・ハイウェイの一セクションはこんな崖の上を走ります。
眼下に谷底を見ながら、コーナーをクリアしつつ、道を行くと・・・・・・・・



a0010971_9393248.jpg

アリスのレストランに到着しました。
レストランを強調するために右側の人物をトリミングしています。

素晴らしいレストランですね☆
朝食、昼食、夕食までとれるんですね。
一体、どんな内装で、どんなメニューがあるのでしょう。



a0010971_9435022.jpg

アリスです。
この写真もアリスを強調するためにトリミングしております。

ブッフェスタイルか?
否、屋台風か?
雑貨屋風にも見えますね。

外観から想像する内観はちょっと予想外ですね。
その予想外を如何にたくさん得るかが旅の醍醐味なんじゃないでしょうか?


以上です。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/14727410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2012-02-23 09:50 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour