クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

「風の天下の世界」にて・・

湖はモンゴル語で"ノール"となります。

中国のタクラマカンにある幻の湖はロプ・ノール・・

多分、ノールは古来から無数の民族が往来したこのエリアの音だと思われます。(裏付けは取っていませんので間違っているかもしれません。)


a0010971_8482233.jpg
この湖は"オギ・ノール"と呼ばれ、古都、ハルホリンから北へ100kmに満たない距離にあります。
とても広大な湖で、湖畔から対岸は見えません。

10月にこの湖畔で大島氏、バイクツーリングのガイド・ライダー、コリャさんとキャンプをしましたが、日暮れから猛烈な冬将軍が到来し、激しい風に自分のテントがつぶれた記憶があります。
ポールが折れ、テントが風を受ける重みで体が動かせない位でした。

やっとのことでテントを抜け出し、二人のテントをかわるがわる訪れ、起こそうとしましたが、熟睡状態で起きてくれません。
風と寒さを逃れようと車へ向かい、ドアを開けようとしましたが、一枚たりとも開きませんでした。
その時の絶望感は今でも思い出します。
熟睡中の二人へのほのかな憎しみも・・・・(笑)

仕方なくつぶれたテントに潜り込み眠れない夜を過ごした次第です。




以上、湖畔の全く遮蔽物の無い「風の天下の世界」での物語です。



オギノールが最も美しく見える場所は湖からしばらく離れた上り坂です。
湖にアプローチする際は当然が眼前にその姿が現れますが、湖から去る時は後ろを振り返ることをお忘れなくお願いします。

その壮大な風景は必ず貴方の心を動かすでしょう。

ため息が出るかもしれません。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/15072461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2012-04-18 09:03 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour