クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

遊び

遊びは英語で何というか?
ヤフーの辞書を引くと色々と書いてありますが、日本語で遊びは、私の解釈ではあまりいい意味を持ちません。

遊び人・遊興・夜遊びなど・・・・
仕事をしないでプラプラしてる人を指す、遊興的な意味合いが強い・・
仕事の反対語の意味合いが強い・・
ほんとは違うんですけど、「男が遊ぶ」となると世間の価値観としては堕落的傾向が強かったのが今までの慣例だと思えます。

だから「女性の遊び」に着目しております。
女性の遊びと聞いて、無謀な賭け事、べロべロに酔うことやホスト通いをあげる人はほとんどいないでしょう。
女性の遊びは真面目な傾向が強いです。
真面目とは遊びの神髄、目的を設定して真剣にそれを取りに行こう、味わおうとする意志と行為ですね。



a0010971_9213236.jpg
タカオさんの写真です。
「今回はノマキャン初参加なんです。」
タカオさんは当社ツアーのお得意様です。
アラスカを皮切りに、モンゴル、アメリカ、カンボジアに複数回ご参加いただいております。
シフト制のお仕事のため、ある程度「遊び」に費やせる時間は自由になるようですが、それでもやりくりは大変みたいです。
そんな方々がたくさんいらっしゃる・・・
その方々の「遊び」の機会によりお答えできないか・・・・・
何年も考え続けております。
答えは少しづつ出始めています。



a0010971_9284899.jpg
遊び心でシャッターを切りました。
具体的に何を撮りたいのか自分でも分りませんでしたが、何か想像を越えるような写真が出来そうな気がしてトライしてみました。


a0010971_9302432.jpg
ザリガニ採りを教えるお父さんと教わる子供・・・・・・これぞ遊びの神髄、理想、美しい姿。
「ザリガニ採りですか?」
「ええ、そうです。」
「餌はサキイカですか?」
「はい、そうです。」
「懐かしいな~。私も昔、親父に連れてきてもらいました。やり方も場所も同じです。」
「ハハハ・・・そうなんすか。」
「ここで取ったザリガニを家で飼ってたらある日子供を大量に生みましてね。」
「へーーー、凄いですね!」

そんな会話に目もくれず少年はひたすらタコ糸の先に結んだサキイカを見つめていました。

私は少年の時の野山を駆け回った時の楽しかった気持ちが今でも消えません。
たくさん遊びました。
遊んで遊んで、家から帰るとランドセルを玄関先に投げ、靴も脱がずに外へ出かけました。
暗くなるまで遊び続ける。

その時に味わった気持ち、子供の集中力と興味心とハイグレードな心の底から湧き出てくる喜び・・
その気持ちを皆さんにもツアーで味わってもらいたい。

これこそ、わが生涯最良の日。これこそ、わが黄金時代
E・シートン


人間には遊びが絶対に必要です。
遊びが無い人生をご想像なさっていただければ自ずと自然に答えは出るでしょう。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/15363081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2012-05-21 09:45 | プライベート | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour