クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

見知らぬ街で・・

今現在、ロッポンギ、プノンペン、ブカレスト・・・・
どの町が一番危険でしょうか?

a0010971_10124290.jpg

【答え】どの町も安全なのです。

ニュースの量で危険度を感じますが、その裏にはニュースが高く売れるかどうかの判断が働いています。
仮にブカレストで女性が被害にあっても日本人でなければニュースにすらならないはずです。
売れないニュースを報道する余裕や物理的なスペースはマスメディアには無いはずです。
AKB48関連の方が、シリア内戦よりも絶対に日本では売れる材料になります。


ただ、見知らぬ街を訪れる際はできれば日中到着し、勘を養うことをお勧めします。
或いはそれができない場合は空港や駅近くのホテルを取るとか、送迎サービスを高くてもいいからつけることが安全確保につながるでしょう。

使うところは使いませんと一番大切な物を失うか傷付けることになります。


a0010971_10192027.jpg
これはプノンペンの夕暮れ時です。
これがアジアの雑踏、人によっては嫌い、人によっては心地良い状態です。
私が知る限り、アジアの都会の中でマニラを除き、大きな問題は感じませんでした。
アジア人の多くは温厚で我々の感覚が通じる優しさや情があります。
アジアの魅力の一つは賑やかさと人間の基本的な生活の香りが感じられることです。
この中には貧しさはあるのかもしれませんが、未来があり、エネルギーがあり、人間が人の心を持って生きて行くスペースがある気がします。

先進国が全く問題が無いかと問われれば、進み過ぎてその先が見えない先進諸国があえいでいる姿を見ますと、アジアの国々に何かヒントがあるのかもしれません。
今更電気ガス水道を捨てて100年前の生活に戻ることはできませんが、新たなエネルギー分配技術や再生技術や人々が欲しがる新しい何かがこれから生まれてくる気がします。


先日、中小企業庁の方から電話をいただきました。
「日本は中小企業なくしては話になりません。」
税収を初め、新しい経済的発展や幸福のあり方、サービスなどは中小企業が生み出すとの見解だと思います。
「国は大企業のことしか見ていないと思っていました。」
と答えたところ
「とんでもございません。」

大変真剣なお言葉でした。

日本は何かは分りませんが、大きく変わりつつあり、私達はその転換点にいて、これからを築こうとしてるんだと信じたいですね。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/16162323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2012-09-11 10:37 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour