クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

ドラキュラ伯爵の生家

a0010971_1428123.jpg
ルーマニアへ行ったなら、ぜひ訪れたい場所・・・・・シギショアラ。

シギショアラは古い町並みが残っていて路地裏に入るとまるで中世にタイムスリップしたよう。
ほんとにそう感じるから不思議です。
ツーリストが居ない閑散とした路地へ入ってみていただければ、中世の人々の姿がおぼろげに浮かんでくるはずです。



古ーい町の雰囲気はこの町に入った瞬間に感じますが、一つ有名な建物があります。
それは吸血鬼ドラキュラのモデルとなったヴラド・ツェペッシュの生家が存在することです。
上の写真がその生家です。

ブラド・ツェペッシュは当時の大勢力、オスマントルコと戦い、トルコ兵を串刺しにしたことから、残酷な領主として語り継がれ、吸血鬼ドラキュラのモデルになったとされています。
私個人はドラキュラ城=ブラン城よりもシギショアラの方が全然味あり、本物感を感じ、雰囲気を感じます。

興味が湧く理由は城よりも町に惹かれるからなのでしょう。
建築物よりも庶民の生活に惹かれるのでしょう。


とにかく、城も町も村も自然もバイクで訪れることで、私達は五感でそれらを認識、感じ取り、いきなりそこへ連れてこられたツーリストと異なる、新鮮なアンテナと変換装置で吸収することができるのだと思います。



ジム・ロジャース
「私は旅を単なる冒険としてではなく、全生涯を賭しての自己鍛錬の手段、本当の意味で世界のあるがままを理解することだと位置付けていた。地べたから世界をみて、自分が歩いた地球を心底から知ろうと考えていたのである。
ちょっとした旅をするなら、例えば三ヶ月間、中国やパキスタン、インドをめぐるとき、最良の方法はバイクで行くことだ。車窓からとはまったく違う景色をみ、匂いを嗅ぐのである。人はまさにそこにいて、その一部になる。見る。聞く。感じる。嗅ぐ。味わう。それはまったくの自由である。ほとんどの旅行者にとって、旅とは目的地へ到達するための手段だけれど、バイクで行く旅はそれ自体が目的なのだ。いったことのない場所を駆け、新しい人に邂逅し、冒険し、経験する。これほど素敵なことはない。」

[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/16234039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2012-09-19 14:57 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour