クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

カンボジア・ツーリング"サザン・エンデューロ"

サザン・エンデューロ



"サザン"と聞いて先ず思い浮かべるのは「サザン・オールスターズ」

次に「サザンクロス」

その次に「サザン・エンデューロ」が来る!



ようになればなぁ~♪


a0010971_938339.jpg
こんな場面から旅は始まります。
ガイド・ライダーはパエン、ゲスト・ライダーと撮影はプリンス・ドリアンさん。
PDさんは奥様のご懐妊と無事の生誕を願いながら、この旅をなさいました。
食と子孫繁栄が日本を美しい国として存続させるのだと思っている私にとっては感無量の状況でした。
そして予想通り、男子が誕生しましたこと心からお慶び申し上げます。
お釈迦様とヒンズーの神々の祝福を得て生まれた男の子がいつの日か父が辿った道を歩んでいただけることを願っております。



a0010971_9571514.jpg
ここはエレファント・マウンテン(ダンレク山脈とも言う)の入り口に当たります。
チャレンジしてみたいけど行ってみないと分らない・・・・・・・・・・・・・と言う状態は、私を含め大勢の皆さんに存在するはずです。
そんな時、個人または少人数のグループのツアーですとフレキシブルな対応が可能です。
やってみなければ分らない!
こんな状況は人生でも多々あるでしょう・・・
諦めるのは簡単ですが、トライできる状態に持って行き、できなければ撤退可能な状況をも保持する流れが進歩的です。



a0010971_10182111.jpg
真ん中の育ったヒヨコがアクセントです。
場面は活動から休息へ・・・・
オフロードとの対話とぶつかり合いと言うアクティブな時の合間、そして一日の終わりにやってくる東南アジアの夕暮れと心地良いそよ風・・・・
静かで幸福感あふれる、ゆっくりした時の流れに浸り、エネルギーを充填する。



a0010971_10252826.jpg
働き者の日本人に必要なものは何もしないでのんびりする時間を過ごすことではないかと思っております。

自分自身のんびりすることの難しさ、苦痛を日々味わっています。
のんびりすることを自分でコントロールできる能力は才能と言えるかもしれない・・・・





以上、メリハリ、コントラストを強く意識したオフロード・ツーリングのご案内です。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/16806630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2012-11-16 10:29 | トピックス | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour