クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

干支

楽しいクリスマスをお過ごしいただけたと存じます。
また、豪雪地にお住いの皆様はクリスマスところか、正月の準備にも様々な障害があるとお察しし、お見舞い申し上げます。
日本は湿潤さゆえ、世界からは羨ましがられる気候にありますが、犠牲も多々ありますこと伝わればと思います。
以前、BBCで見ましたが、人類の多くは地震が発生するエリアに住んでいるそうです。
きっと洪水が土地を豊かにしたように激変する自然の活動が富を生み、そこで私達は不安に脅えながらも生活を続けてきたのかもしれません。
いずれにしましても人類は天災や事故や病気のリスクを常に背負っており、富とリスクとの上に生きている、そのデリケートな状態を常時意識できればと願っています。
戦いは人類の歴史ですので仕方がないと言えば仕方がないのですが、保身や盲目的怒りや必要以上の富のために戦い、多くの命を粗末にすることが如何に浅はかかと気付いてほしいと願うばかりです。

昨夜未明、クリスマスの朝に隣人である女性が他界されました。
笑顔が素晴らしい、とても優しい女性でした。
2年前に癌を発症し、気丈にも時々仕事もし、笑顔で闘病生活をされていました。
そしてつい最近仕事をお辞めになられハッピー・リタイアメントを満喫される状況でした。

人は生きたくても生きられない人がたくさんいて、食べたくても食べられない人がたくさんいて、私達健常者もそんなリスクの上に居るのであり、平和で美味しいご飯を満腹食べられることがどれだけ貴重かを改めて感じた次第です。



寒い朝、クリスマスが終わった今日を迎えますと本来の日本の季節が訪れほっと致します。
これからは大掃除に加え正月を迎える神聖なる日々が訪れます。
そして干支のことを考え始めました。

今年の干支=龍に関してのみ想像上の動物であり、その他は実在の動物。
実際にお客様の写真を拝見してまして龍の写真だけが見つかりません。
しかし、その他は全て見つかりました。

鼠--これはどこにでもいます。
牛--モンゴルとカンボジアの写真を見ればいくらでも見つかります。
虎--これはご存じタイガの森に住んでいます。ついでにツアーと関連ありませんが、インドにも居ます。
兎--ロシアにもモンゴルにも居ます。
龍--モンゴルのゴビ砂漠に住んでいるらしいです?
蛇--写真はカンボジアのプノンチソール寺院です。a0010971_910265.jpg
馬--馬と言えばモンゴル。
羊--羊と言えばモンゴル。
猿--カンボジアに居ます。
鳥--鳥が居ない国はないでしょう。
犬--犬が居ない国はないでしょう。
猪--ロシアのタイガの森に大物が居ます。


と言うことで、来年の干支は蛇・・・巳年ですね。
当社では干支にちなんだ国のツアーを積極的に取り扱おうかと考えており、来年は蛇が住んでいる国を追及していこうかとおぼろげながら考えております。



今年は皆さんにとりましてはどのような年でしたでしょうか?
良い年だったのか?
悪い年だったのか?
イーブンか?
無風だったのか?

これから残り六日間、平成24年を振り返っていただければ幸いです。
そして来年に向かって新たな決意をと願っております。

当社では来年は久々にアタック・イヤーにしたいと準備を進めています。
皆様の日々の中にほんの一瞬でも記憶に残る明るい贈り物ができますことを願っております。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/17046418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2012-12-26 11:32 | トピックス | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour