クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

世界一美しい曲線を成す谷

世界一美しい曲線を成す谷
a0010971_1334257.jpg

個人の感想ですが、知っている中で最も壮大で美しい曲線を成す谷がヘンティーの谷です。
残念ながら真夏の緑の谷は知りませんが、地形の美しさ、壮大さはため息が出るラインを成しています。

コバユリさんのヘンティー・フラワートレックはその谷を優雅に走る精神的セレブの世界とも言えます。
男性ライダーもご一緒いただけますので自然の中を心のままに移動できるバイク旅・・・をエンジョイなさると共に、美の世界へ足を踏み入れたい皆様はぜひ。

谷と聞けば黒部などのV字渓谷を想像しますが、ヘンティーの谷は美しい曲線が成す山で、緩やかなスロープが谷を構成しています。
角度の浅いスロープですから谷の底の面積は広くなり、遠くに丘や山が連なって見えます。
私はハギンハル湖の調査ツアーでこの谷を満喫しましたが、それは優雅でため息が出て、ぜひ大勢の日本の皆様にもこの谷に入っていただきたいと誓った次第です。

一般的にモンゴルから想像する地形、地勢は平原であり、当初は・・山・・と言う地形をお望みの方々は多くはいらっしゃいませんでした。


ヘンティー・フラワートレック2012、このツアーは2009年に続いて実施された旅ですが、大自然からの偶然の贈り物を頂いたようです。
しかし、私は2009年に頂いたコバユリさんのフィードバックが印象に残っています。

今回夏のモンゴルを見て本当に良かった。秋だけしか知らない私に夏は季節の流れを教えてくれジグソーパズルが嵌るようにモンゴルの一年がつながりました。


二つの季節を見て一年の流れがつながり、地球が公転していることを体感し、朝と昼と夜を見て地球が自転していることを体感し、そして地球が宇宙に浮かぶ一つの星であることを実態として感じた。
頭の中に有る理論に壮大な現実が肉づけされた瞬間でしょうね。

と言うでっかい発想は丸裸の自然の中で数日を過ごしたから得られたのでしょう。

今年もヘンティー・フラワー・トレックはアレンジを加えてご案内予定です。
7月15日~20日の予定ですが、ご希望の皆様は仮予約前の仮押さえもお受けいたしますのでよろしくお願いします。
オフロードの経験が無い方、海外旅行の経験が無い方、他の方についていけるかと言う不安を持つ方、他の参加者のキャラクターに不安を抱く方、安心してご参加いただけます。

当社からの強い希望で、このツアーでは最高速度は50キロを目安としています。
この速度はセローと言う、名バイクの特性とヘンティー山脈と言う地勢を走るために最適な最高速度であり、またビギナーの方にも安心してお楽しみいただける最高速度です。

旅行業法では保険会社さんに保険を引き受けていただけないようなツアーを作る行為に対しては大変なペナルティーを科すシステムになっております。

セローの最大馬力はカタログ上で20馬力であり、ガソリンの質や標高などの条件を加味しますと、速度重視や高度なオフロードテクニックを楽しむツアーは物理的に困難です。

オフロードの楽しさを少しでも多くのライダーに味わっていただきたい。
そのために経験者である方もご協力を頂ければ美しいチームワークができ、生涯続く利害抜きの人間関係が構築できる旅が生まれます。
ご協力よろしくお願い申し上げます。


a0010971_11343253.jpg


a0010971_11344553.jpg


a0010971_11345698.jpg


どれもヘンティーの美しい谷の姿です。
2番目も谷、3番目も谷です。
谷に見えないと思われた方はそれが写真の限界だと解釈いただければと思います。
人間は壮大な景色を見た時に、目だけでなく、鼻、耳、肌で全体を感じ、更にそこに至るまでの道程で感じた思いをオーバーラップさせ景色を感じます。
カメラが悪いのではなく、人間の感覚が優れ過ぎているのでしょう。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/17272819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-02-06 13:52 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour