クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

小林夕里子さんと行く夏のモンゴル・ツーリング2013

コバユリと走ろう!ヘンティー・フラワートレック"シート&サドル"

当コースはサイトが完成する前にキャンセル待ちとなりましたので、コース案内やアピールをする機会を失ってしまいました。
せっかくサイトを作ったのに・・・・・・と言いつつ、自分の出番の少なさにやや嫉妬を感じつつ、それでも苦労してアピールをしてきた過去を振り返れば「ありがとう!!!」と言う気持ちに違いはありません。


ほんとにありがたいです。
如何にモンゴルが素晴らしい所で、バイクツーリングがセンス有る旅の手段であってもご賛同いただける皆様がいらっしゃらなければそれはただのヴァーチャルの世界・・・・独り善がりでしかありません。


さて、今回のヘンティー・フラワートレックは「シート&サドル」とのタイトルを付けさせていただきました。
シートはバイクのシート、サドルはホースバックに乗せるサドル・・・・・英語では乗り手のことをどちらもライダーと言いますね。
遠い昔のライダーは世界を征服しましたが、現代のライダーは世界に平和を送り届ける存在になって欲しい。
馬だって戦闘に出かける騎馬武者乗せるより、平和と愛と喜びを載せたいでしょう。
ご自身が楽しんでいただくことが、他人に伝わり、相乗効果を生み、楽しさは倍増する。
満面の笑みと朗らかな笑い声は必ず遠くまで伝わり、人々の怒りを収め平和を届けてくれるでしょう。

と、でかいテーマを思い描くようになったのもコバユリ・ツーリングとご参加いただいた皆様のお陰です。
人は影響し合います。
人が人に伝え、その人を変え、更にその人は他の人を変えていくことが分りました。
そして変わる方向は、明るい方向、楽しい方向、平和な方向にベクトルを向けておりますので未来の旅人の皆様、どうぞよろしくお願いします。


a0010971_10572766.jpg
写真撮影は中本氏。
モデルはあかねさん
あかねさんは活動派の女性で今回のツアーでは得意の乗馬経験を活かし、皆様にその楽しさをお伝えするポジションをなさっていただきます。
但し、教える、とか、指導する、とか、堅いものではございません。
楽しさを同じ目線でお伝え頂く役割です。

バイクライディングにしてもそうですが、先ずは楽しさを知ることが、全ての始まりだと信じてます。
頭で吸収するアカデミックな知識ではなく、実体験、それも楽しさを知ることが上達の一番の近道だと信じています。

ぜひあかねさんの楽しんでいる姿をご覧いただき、ホースバックの旅をバイク同様エンジョイ願う次第です。

あかねさんの乗馬姿は中本氏から頂戴したビデオにございますが、編集機能が失われていまして、ご覧いただけません。
しかし、素晴らしくカッコいいライディング姿です。
モンゴル人かと思う位、さっそうと風のように大地を駆け抜けています。
モンゴル語ではどんな掛け声をするのか分りませんが、カウボーイの発するあの声が似合うと感じました。
「イーーッハーーーー!」


乗馬が初めての皆様・・・・・・・・・・・・・新しい世界へ足を踏み入れることは誰しも不安や緊張を覚えますが、そんな心理をお持ちの方こそ、感動をお持ち帰りになられます。
私もそう、あの方も、この方も皆同じ気持ちと結果です。

楽しかった♥  とのお声を楽しみにしております。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/17518346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-03-27 10:39 | 旅人たち | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour