クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

アエロフロート&モスカウ

ブルガリアへの飛行ルートの一つ、モスクワ経由の旅・・・

a0010971_928559.jpg
アエロフロートのランチです。
まあまあの味でした。

a0010971_9294357.jpg
夕食です。


a0010971_9303635.jpg
乗り継ぎカウンターです。
ここ、モスクワのシェレメチェボ空港では「CONNECTING FLIGHT INTERNATIONAL」との表示がトランジット客が進む方向です。
日本のお若い女性を中心にたくさんの旅客が乗り継ぎの手続きをここで行います。
成田でいただけるのはモスクワまでの搭乗券です。
モスクワから先の搭乗券はここで受け取ります。
順番が来てカウンターによると、アメリカ人のような明るい男性が私の顔を見るなり笑顔で
「ソフィア?」
と呼びかけてくれました。
「イエス!」
と答えパスポートを提示し、名前の確認。
そして搭乗券を受け取りました。


a0010971_9344433.jpg
モスクワからソフィア行の搭乗券です。
搭乗口は43番ゲート、20:25と表示されています。
しかしお気を付け願います。
実際の搭乗ゲートは45番でした。
うかつでした・・・・
まさか搭乗券に表示された搭乗ゲートが変更になるとは思わず、43番ゲートで待っていましたが、長蛇の列は時刻になっても動く気配がありません。

43番ゲートの地上係員に行き先を尋ねますと
「プラハ。ゲートは変更されました。」
との答え。
45番へ行くと既に搭乗開始となっておりました次第です。

旅行会社に勤めながらもこんなものです。
しかし、これこそ旅の醍醐味・・・・・乗り遅れたらもっとエキサイトできたのにね。


a0010971_941355.jpg
モスクワ空港は最早完全に西側のカルチャーに占有されています。
市場はそのように要求しているのでしょうから仕方ありませんが、アメリカと天下を二分したソビエトの中心地とは思えません。
私が入った店は完全にアメリカンで店員もオールデイズのユニフォームを来たロシアンでした。
ニコニコ元気で挨拶だけは完璧にマスターしてます。
店を出る時には
『サンキュー』
と声をかけられました。

レーニンは草葉の陰で泣いているかもしれません。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/17551862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-04-02 11:54 | ブルガリア | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour