クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

天空の道

ある日、机の上でインドの地図を眺めている時、インドの旅行会社の社長さんが隣に居ました。
「この道ってバイクで走れるのかな・・・・・?」
「ハシレルヨ!」
インターネット以前のアナログ時代、白人の会社の動きなど周辺の動きなど知ることもせず、ただ単に発想が湧いてきて、動きに出ましたが、なかなかどうして簡単には目的を達成できません。
若さ、熱さ、止めようのない興味だけで動いていた気がしてます。
旅行が好きな方ならわかってもらえると思いますが、一般から見れば滑稽に映ったかもしれません。
当時出入りしていた税理士事務所の人に言われました。
「こういうことやる人っているんですよね。バカっていうか・・・」
三浦と言う人物ですが、恨みはありません(笑)

変わってる人間、普通じゃない人間、馬鹿に見える人間は常識はずれなため、おかしな人に見えますが、名だたる世界の著名人の中に変人と言われた人間がどれだけいたか・・・・・
世間一般はどうでも良いですが、このブログをご覧いただいた方だけは、バカと言われようと、変わってると言われようと、自分が信じる物事は追及していただきたいと願っています。
それが自分であり、生きてる証明であり、他人に合わせることで終始している人生とは異なるダイナミックな楽しさを掴む根源になりますから。

死ぬ間際、たった10分、過去を振り返って「ああ、楽しかった・・・」と微笑みながら目をつむることが出来たら、それは最高の終わり方になるでしょう。


a0010971_1131194.jpg
この写真はバカな発想を得てから3~4年後に撮影された写真で想像以上の出来に自画自賛でしたね。
自慢高慢は馬鹿の内・・・・・と言うそうですが、馬鹿と言われても自慢した写真です。
「ゼロから俺の手で作ったツアーで出来上がった写真だ!Yさん、Tさん、ありがとう!」

彼等の写真に私なりのコメントを付けたアルバムがありますのでご覧ください。
やや熱い文でこっぱずかしいのですが、その当時の気持ちの表れなので温かい目で見て下さい。

アルバム:レー/マナリ・ハイウェイ

ジャンムーカシミールを舞台とした旅は今年から2本に増えました。
双方ともに仮予約が発生しておりますのでご興味のあるお客様はお問い合わせをお願いします。
我が、信頼できる日本人パートナーがレー市で待機する予定です。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/17603180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-04-12 11:26 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour