クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

カンボジアの修行僧

仏教には大乗仏教と小乗仏教があるそうです。
大雑把な解釈では小乗仏教は原理主義で大乗仏教は汎用だそうです。
小乗仏教ではお釈迦様の教えに極めて忠実に仏教を信仰していくため、日常生活に影響を及ぼす。
大乗仏教はそれを緩和し誰もが気軽に仏教を信仰できるようにしたと解釈しています。

日本は大乗仏教で東南アジアは小乗仏教の国。
タイなどはその代表的な国で、国の色を「黄色」で表現する場合がありますが、それは僧の衣の色だそうです。
そしてカンボジアも小乗仏教の国です。

a0010971_9113921.jpg
私達は理解しあえるのだろうか?
或いは全然違う世界に住んでいるのか?
彼等の内面がどんなだか気になりました。
酒肉女色を絶ちひたすら仏の教えを追及するだけの人生と一般世間からは「バカだ」と言われながらもカンボジアまでやってきて泥だらけになって喜んでいるオ・ト・ナ達・・・・
誠に申し訳ございません。


a0010971_922118.jpg
彼なら僧心が理解できるかもしれない・・・・・
そんな気がしました。
人間、論理脳と感情脳があり、それらがバランスよく働く人が優れものだと分析しています。
彼はその典型です。
お世辞ではありません。
私は媚を売ることが苦手です。
だから今一なんです(笑)


a0010971_9253710.jpg
この写真は最高だと思いませんか?
彼も記憶に残る旅人でした。
今どうしているだろう・・・・?

プノンペンのソニアが彼の名前を何度かメールに書いてくるので疑問に思っていましたが、写真をいただいて理解できました。
女の子に人気がある男は世界でも評価は同じです。
女性の心を開き、気持ちを自分に向けさせる能力・・・・・これはセンスと努力が必要であり、簡単なことではありません。



彼が一番修行僧と打ち解けるのではないかと感じております。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/17645052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-04-19 11:03 | 旅人たち | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour