クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

2013 Autumn Mongol with Yuriko Kobayashi

小林夕里子さんと行く秋のモンゴル・ツーリング2013.募集を開始させていただきますので宜しくお願いします。

コバユリと走ろう!秋の大平原キャンプ・ツーリング2013


a0010971_8594133.jpg
女性はモンゴルの民族衣装=デールを着て撮影です。
遊牧生活に実用向きの衣装でもありますが、当然日本の貴族が着た、十二単のような礼服もあり、バリエーションは無数です。
服とは人間に知性が宿ると共に発展してきたものではないかと思っています。
服は単に裸体を隠し、寒さを遠ざけ、外圧から身体を保護するだけのものではなく、精神に張りを与えるものであり、自分と言う存在・個性・考えを服を通して表現するものではないかと考えております。
そんなことを考え始めたのは、私の場合、モンゴルツーリングを通してでした。
色々と興味がなかったことにも興味を抱くようになったことはありがたいことです。




a0010971_973751.jpg
モンゴルは草原とゴビ砂漠の二大自然環境が知られています。
ステップ気候と砂漠気候の両方を持っています。
それらの自然景観は確かに素晴らしいのですが、その大地が単純に平坦な土地ではなく、時にうねり、アメリカなどではメサと呼ばれるテーブル状の山が突き出て、更に巨大な岩盤が大地を突き破って地上に現れる箇所があります。
写真左手の岩盤がその一つであり、その風景は先進国ではリザベーションに指定されるでしょう。
そういう名も無い大自然のアートを発見することがモンゴルツーリングの面白さの一つです。



a0010971_921498.jpg
秋のモンゴルを象徴する情景です。
この大きな空、モンゴリアン・ブルーの空、秋色の果てしない大地が秋のモンゴルの姿です。

このような風景を見て、感動した時に発する言葉を[Holly fuckin' shit!]と言うそうですが、モンゴルでは「アイマルゴイ!」と言うそうです。
ぜひモンゴルにお出かけになってみて、その気持ちを感じた時に心から発する感嘆の言葉として「アイマルゴイ!」と叫んで見て下さい。
遊牧民もサポートチームも羊や馬や牛たちも貴方に愛情と微笑を送り届けてくれるでしょう。

アイマルゴイ!
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/17718756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-05-02 12:25 | トピックス | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour