クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

モンゴル・ツーリング2013

モンゴル・ツーリングを語る時、なぜかプレッシャーがかかるのです。
しかし、なぜだか理由が分りません。
何度考えても分りません。

そういう気持ちになる時って皆さんもありますよね。
理由が分らないがなぜか不安になる、焦りを感じる、ぎくしゃく感が残る・・・・・
人間の心理とは不可思議です。


複雑な心境の時はシンプルなことを、心に一点の曇りなく楽しかった日々を、これからの夢を思い描いていただければと思います。

a0010971_9212455.jpg


 みなさんは”モンゴル”と聞いて何を連想しますか?
 相撲、ホーミー、チンギス・ハーン…。
 私が同じ質問を受けたなら、迷わずこう答えます。

 「自然を愛するライダーなら誰でも、想像を絶する感動の旅ができる国!」
(中略)
 道なき道。果てしない地平線。動物の群れ。満天の星空…。
 母なる大地を駆け抜ける旅に、あなたがどれほど心を揺すぶられることになるかは、
 走ってからのお楽しみです!!
 そして、日常に戻るとだれもが気づきます。
 モンゴルの旅には終わりがないということ。
 帰ってきてからも、その感動は心の中でずーっと、続いていくのです♪♪♪



コバユリと走ろう!秋のモンゴル・ツーリング、仮予約の段階とは言え、残りのイグニッション・キーは2本となっております。

私は大体日の当たらない道を歩んで参りました。
目立たないよう、静かに静かに他人がやらないことを拾い集めて生きて参りました。
そんな人生に大勢の皆様と、皆様の求心力となる見た目は小さいがエネルギー溢れる、でっかい太陽が現れ、気後れする日々が続いております。
ああ、眩しい・・・・・熱い・・・・・!


他人のやらないことを拾い集める仕事は忘れておりません。
それが自分だと思うからです。
♪拾い~、集めて、あた~ため、あおお~

ファンではありませんが、吉田拓郎とはほんとにすごい人物ですね。


これ以上、書いていますととんでもない方向に話が向かいますのでお開きとさせていただきます。


a0010971_9213943.jpg
オータム・プレイリー・ライジング・サン・シスターズ
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/17890526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-06-03 09:47 | トピックス | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour