クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

チーム・ラダック

忙しくて自分が何をやっているのか分らなくなってきたり、チマチマしたいさかいやつまらない感情のぶつけ合いなどのドメスティックな、島国根性とも言える逃げ場のない情けない心理に触れた時、私はバーチャルトリップに出ます。

島を出て大陸に渡り、果てしない広い土地を渡り歩くのです。


a0010971_9523632.jpg
オールド・ファッション・バイクが良く似合う風景です。
エンフィールドじゃなきゃダメかもしれませんね。


a0010971_9542945.jpg
世界で二番目に高い所を走る自動車道路。
チャン・ラ到着です。


a0010971_9552661.jpg
この高度が素晴らしい。
富士山は遥かに越え、モンブランも越える高さにある峠。
ここで20キロの荷物を背負って歩くことができる人は鉄人だと聞いたような聞かないような。
普通はお陀仏・・か?


a0010971_958196.jpg
納太郎さん、記念撮影。
5000メートルの空気はどんな味?


a0010971_100986.jpg
たまらない写真ですね。
切り立った山々と残雪、そしてエンフィールド&アドベンチャー・ライダー!

俺たちにとって大切なのは今なのだよ!



a0010971_1021998.jpg
ここはツーリング最終日に訪れたヌブラバレー・・・

レーの北に聳えるラダック山脈の峠、カルダンラ(世界一)を越えて辿り着く渓谷で、シルクロードの経由地でもあったそうです。
ネット以前に購入し、読んだガイドブックに小さくこの渓谷が触れられていました。

あーーーー、行ってみたい!
そう思い続けて13,4年経ちますが、自分の願望はお客様によって達せられました。


世界は広い、人間の心も狭くも広くもなれます。

その広い世界を知り、価値を認め、体を辛苦を覚悟の上で持ち込む冒険者たち・・・

美しいですね・・・・・・・・・・・・・



以上、ラダックツーリングへの想いでした。






尚、未発表のモンゴル・ツーリングが一つあります。
この旅は明日にはサイトでアップしたいと思っています。

ノースゴビ"TMトレイル"と名付けようと思っています。

[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/18303475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-08-07 10:10 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour