クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

トランシルバニアの愛国者

FACEBOOK 未だに良く分りませんが、人間のつながりの面白さを感じました。

大体メール・電話があるんだからそれに加えて余計なコンタクト方法作る必要ないじゃないか・・・・と思っていましたが、これが違うのですね。

ただ、LINEは良く分りません。
若い子たちは必携らしいですが、今の時代に若くなくて良かったとほっとしています。

・・・・・・・友達よりも目・肩・腰の方が大切なので・・・・



a0010971_911519.jpg
写真をいただきました。
その中の一枚をご覧願います。

我が兄弟の一人、ガル・アッティラです。


そして、何よりもAttila氏とのツアーは本当に最高でした。
日程配分やルートもメリハリがあり、バイクも良い状態で、走ること自体、十分楽しかったのですが、さまざまな分野において造詣の深いAttila氏とのコミュニケーションの時間が非常に楽しく、強く印象に残っています。

バイク、車、歴史、地理、他、多方面に詳しいアッティラ氏とのおしゃべりは楽しいひと時でした。


こんな評価をいただきますと、こちらの方が涙が出てきそうです。

ブルガリアのデソ&アンゲルにしてもそうですが、私が欧州の旅で何をするかがはっきりしてきました。

その国の魅力とは田舎にあり、地方にあり、時の流れが止まったような場所にある。

それらを現実のものとして具体化する旅行業者として、バイクツーリングに出会えたことは、ほんとにありがたく感謝しています。

そして我が提案に賛同して下さる皆様には尊敬と感謝の気持ちで一杯です。


旅前に、道中に、旅後に目一杯楽しんでいただけることを願っています。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/18486744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-09-02 09:38 | 旅人たち | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour