クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

夏を振り返る時間

何だかとっても気持ちのいい天候に恵まれ虚脱状態です。

今年の夏もいろいろありました。

ただ、皆さんご無事にお帰りいただいて、旅を満喫されている様子を見ますと、私は発展途上とは言え、喜んでいいのだと思います。

どの旅も大切な旅であり、甲乙はつけられませんが、個人的に記憶に残る旅はブルガリアです。

a0010971_15134015.jpg
左のデソ&右側の男性アンゲル・・・・・
この二人との出会いで始まり、そこに企画一発目でありながら6名様にご参加いただき、旅を楽しんでいただき、リラックス満開の方を拝見し、その後の交流を拝見するという、ありがたさに包まれております。

私は彼らとコバユリさんとで皆様に、ヨーロッパに吹く新しい風を送り届けたいと思っています。

頭のいい人々です。
全てをゼロから語って話を詰める必要はありません。
ただ、日本の皆様のマインドがどこにあるか、どれなのかを察知する時間をいただければ、かゆいところに手が届くだけではない、プラス・アルファのサービスを提供いたします。


このツアーでとても面白い話を伺いました。
キリル文字のメニューを読んで楽しみながらオーダーをなさっていただいたそうです。
勿論、文字が読める方はいらっしゃいませんし、ガイドがそばにいるので聞いても構わないのですが、みんなでその文字を『解体新書』の解読のように推測してメニューをセレクト頂いたそうです。

この話を聞いた時は感嘆符とクエスチョンマークと拳を握り、親指立てる動作が出ました。


これぞ旅、未知の世界への進入なのです。

我が顧客ながら「よくぞやった!」と誉れ高い気持ちです。

時代は動いていて、従来の固定観念でいますと「拙い」と言う結論でした。
そして未来は広くてやることは幾らでもあるんだとの希望を得ました。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/18687171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-09-27 15:32 | ブルガリア | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour