クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

ザ・ラダック

a0010971_12411875.jpg
インド料理は今や日本でもポピュラーなものですので、写真のメニューはお分かりですね。
タンドリーチキン、カレー主体の中に燦然と輝く個性的なメニュー!
カレーに飽きたらタンドリーチキン!


a0010971_12425063.jpg
ラダック・ツーリングのゲートシティー・レー。
クラクションの音が聞こえてきそうですね。
気分が落ち込んだら、元気が欲しかったら、私はアジアの町に紛れ込むことをお勧めします。
余計なことを考えず、ひたすら日々の生活に追われるエネルギッシュな所。
昔の日本の町もそうだったはずです。


a0010971_1244464.jpg
ラダック・ツーリングの合間のリラックスタイムです。
高地障害やら、国境紛争の懸念やら、その他不安を抱えながらやって来たこの土地で、一際輝く生きてることの喜びと素晴らしさを感じていただけたと思います。


写真はタンドリーチキンとチャパティーを焼く窯での風景です。
タンドリーチキンの串を持つ男がこのツーリング発案者で、現地事情には相当詳しい日本人コーディネーターです。
今回、お盆のツーリングに同行してもらったと同時に南東部を視察いただきました。
更にツアーの仕組みについても色々と見聞思考をいただきました。

私は現場にはあれこれ言わないようにしています。
但し、100%信頼できる人間に対してのみ。
100%信頼できる人間とは何か。
第一に旅がなぜあるのかの根本を骨の髄で知っていること。
第二にそこで終わり、もういい。という現状維持の精神を嫌う人間=反現状維持派=夢を見続けられる人間。

特に二番目は重要です。
これが無い人間には激しく物を言わさせていただいております。
なぜならこれでいい旅、サービスなどと言うのは存在しないと思っておりますので。

皆様、是非インドヒマラヤご期待ください。
大変難しい技術を要するアレンジですが、だからこそ我々の存在意義があるのだと思っています。



宜しく!
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/18749792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-10-08 12:55 | イマジネーション | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour