クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

雲の上の存在

a0010971_1004029.jpg
やる気が出てくる写真をお届けいたします。

皆さんも日々細々としたどうでもよさそうなやり取りや出来事の中に入らなければならない時があるでしょう。
それが現実であり、日常ですね。
ただ、そこに収まらないご自身の気持ちがあると思います。

そんな時に自分の気持ちをどこへ持って行ったらよいか行場所が見つからない方に最適な写真。



標高8,000メートルの世界!神々が遊ぶ場所!人類が頭を垂れる空間!




登山はかじった程度で現在は全く行いませんが、熱くなった時分に読み漁った本があり、その中に記憶に残る登山家が居ます。

「第7級」と言う本を書いた、ラインホルト・メスナー

この人、この本は登山をなさらない方にもお勧めの秀作です。
特に理屈好きの方に向いている気がします。
地道な努力家の皆さんにも向いています。


ラインホルト・メスナーは大遠征隊を組んで大量の物資を消費しながら登るそれまでの登山と異なる手法を取りました。
最終的には8千メートル法の単独無酸素登攀を成功させた人物です。
8千メートル峰を少人数で登るアルパインスタイルで登ったそうです。


第七級の中で一番記憶に残っている部分はメスナーが竜安寺の石庭を見て「ガッシャーブルムI峰で感じた境地を感じた。」と言ってる部分。
人類どころか一切の動物が辿りつけない地には超越した世界が広がっているのかもしれません。
その世界を身近なところで表現した石庭とは一体何なのだろう・・・・・と長年の疑問です。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/18907055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-11-04 10:29 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour