クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

ヒマラヤ山脈サイクリング・ツアー

こんな旅も良いですね。

a0010971_11244582.jpg
a0010971_11245425.jpg
a0010971_1125568.jpg


エンジンは心臓と肺と足。

否!、情熱である。


へっ!情熱なんかじゃない!

技術と知識と理性的に鍛えた体力である。


さて、どちらが大切でしょう。

私は強い想いがあれば、冷静な判断能力と若干の情報とプロのサポートがあればいけると思います。
技術や知識は「やりたい!行きたい!」と言う情熱には、行動に移すという点で、勝てません。
技術や知識は例えば試験で計ることができます。
しかし、情熱は試験で計ることはできません。
大きなお世話だからです。

知識や技術は顧客にとっては手段であり、プロにとっては顧客をサポートするために陰で駆使するから美しいし、価値があるのです。
顧客に技術や知識をひけらかし、「どうだ!凄いだろ!」という精神はお子様レベルなのです。
それが分らない、何度言っても分らない、あまりにも分らないからダイレクトに突くと不機嫌になるどころか、切れる!
そうなりますとこちらとしては最後の手段をちらつかせるしかありません。
そして最後に心の底でつぶやく言葉は、「私はあなたのママでもパパでもありません。」

プライドを打ち崩すことはしたくはありませんが、インターナショナルなビジネスとはそういうものなのです。
ローカルな気持ちと自我と常識では対応できない。
私も駆け出しの頃はあたふたし笑われ叱られプライドを潰されてきましたからね。
それを肥やしにしないとダメなのでしょう。


[話は大幅に変わります!]

ブルーのシャツの彼は職人気質と私が勝手ながら見立てている男です。
a0010971_11251486.jpg

やり取りをやっていて分ります。
譲れないものは譲れない。
貫く自分の根本的な考えがあります。
それをひん曲げた瞬間に人当たりの良いだけの、ただの人になってしまうのでしょう。


彼は面白い人生設計を持っています。
当社を通してそのプランニングの一部をご覧いただける日が来ることを願っています。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/18955250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-11-12 11:56 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour