クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

コバユリと走ろう!|男性歓迎1stツーリング

デイリーフォト|モンゴルの秋


a0010971_959125.jpg
小林夕里子さんと行くモンゴル!秋の旅・・

忘れもしない2011年9月末。
それまでの常識を一気に覆す旅となりました。


この旅は確か9月24日に終わったはずです。
その夜か翌日の朝に参加者のブログを読んで、感激したことは忘れません。
ご一緒に旅してないのに感動ができるのかと思われるかもしれませんが、私のその時は人生一大事の一つの渦中にありました。
人間は生まれて、育ち、悩み、苦しみ、喜び、楽しみ、この世をいずれ去って行きます。
その生と死の狭間にある状態と共に在り、普通の心理状態ではありませんでした。
だから生きてることの喜びに触れることが一入感激だったのでしょう。


モンゴルには何かある・・・・・・


私はそう思えてなりません。
20年経っても変わらない贈り物を届けてくれる。
その贈り物をお渡しするために我々存在するわけですが、その贈り物をお渡しするまでの水面下の動きはドラマチック過ぎます。

一般的には無理はせず、できること、対外的に見て問題がない動きをして、それでもだめならそれは仕方なし・・・との考えと動きが常識ですが、私はあえて無理を通してきました。
無理を通さなければ贈り物をお送りできることが失われる可能性を十分持っているからです。
だからこそ、嫌われようが、足を引っ張られようがそれまで貫き通してきました。

モンゴルツーリングを継続すると言うことは並大抵の精神力と思考力と通常の経済観念ではできません。
ある意味鈍感になりませんと、精神に異常をきたすかもしれません。
それだけはご理解いただきたいと願っております。


ただ、それらの努力が一気に報われるものがモンゴルツーリングなのです。
だから楽しいし、遣り甲斐がありますs。



モンゴルには何かがある・・・・・・

人々のライフスタイルや考え方が変わってもフィールドは、旅人の心は変わらない。

こんなにすごいことってそこらにはちょっとありません。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/19055998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2013-11-27 10:16 | 旅の風景 | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour