クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

ポジティブ・シンキング

a0010971_950777.jpg
2003年のカンボジアの旅です。
インドで知り合った左の男性のお誘いで、私と顧客を越えた顧客、平野氏二名でカンボジアを訪れました。
ハイドレ氏は当時機械会社の社長さんで同時に旅好きの方、娘さんが考古学者でカンボジアに赴任しているため、時々訪れたそうです。

ハイドレ氏からは旅について日本では教えてもらいないたくさんのことを教わりました。
彼は頭脳明晰、体力充実、精神力も当然強く、そして優しさの持ち主です。
寝る前に「日本語でおはようは何というんだ?」と聞かれたのでお教えすると次の朝起きたてに「オハヨウ」と挨拶をされました。
天才の部類に入るでしょう。

彼から教えてもらったことで大切な話、旅で大切な精神の置き所があります。


私は17才で初めて海外を旅した。
アフリカに住んでいる知人を訪ねた。
それ以来、アフリカへは何度も旅に出ている。

アフリカとは別世界であり、予想がつかないハプニングに出会う。
例えば、間違えてバスを降りたら次のバスまで3日バスが無いんだ。
例えば、道端に座って休んでいると突然後ろを通った車が水しぶきを上げ、もろにかぶる。

しかし、そんな時こそ精神をプラスに持って行き、ジョークで乗り切るんだ。
物事は必ず多面性があり、ちょっとした考えの変え方で全然違った見方ができ、心もマイナスからプラス(憂鬱から明るさ)に大きく変えることができる。



というお話です。


ヒマラヤ・ツーリングをご検討なさっている皆様は、この考え方がとても大切で、きっと役に立つと信じております。

高地障害は有酸素運動トレーニングや腹式呼吸マスター、酸素を無駄に消費しないような現場での動き、アルコールと煙草の消費を控えることや個人判断でダイアモックスなどの薬で乗り切ることができます。

更にポジティブシンキングとジョークをいつでも忘れずにキープいただくことで、予想外の出来事にも対応できると思います。
物理的準備と精神的準備をなさっていただければきっとお持ちの願いは増幅して押し寄せるでしょう。


ご健闘を願い、共に感動の旅を作れることを願っております。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/19343803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2014-01-15 10:13 | 旅人たち | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour