クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

しられざるブルガリアの散歩道|2014.8.10募集中!

コバユリと走ろう!しられざるブルガリアの散歩道|8月16日


しられざるブルガリアの散歩道

現在8月10日から8日間にて父娘さんのタンデムと、男性1名様の構成でツアーが確定しています。
例年、最も座席が確保し難いシーズンですのでお早目のアクションをいただければ幸いです。
未だ、安い席が取れると思います。

ツーリングパートナー募集|ヨーロッパ



このツアーは当社の持てる最大の力と比類のない幸運により第一回目、コバユリさんとの旅が実施されました。
その写真をベースに旅の様子をご覧いただければと思います。
この旅は旅行会社の添乗員が同行しません。
日本語通訳も同行しません。
でも、皆さんの反応や写真からは楽しさのみ伝わってきます。
バイクに乗られる方は自己が出来ています。
ご自身で気づかなくてもできているのです。
自分でできることは自分でやろう、いや、したい!
私は長年皆さんの事を陰から拝見して参りました。
そして出た結論は、ライダーに関しては通訳も添乗員も居なくても楽しめるのだろう。
もちろん現地にしっかりとしたガイドが居てのことです。

期待に応えてくれたどころか、期待以上の報酬を私はいただきました。
私としては食べさせていただいているうえに「楽しかった」と言う言葉を聞けることは莫大な報酬と信じております。



以下、写真をピックアップ致しました。

a0010971_12283215.jpg
楽しい1stディナー。
左がアンゲルです。
その隣がデソ。

この二人は良い人材だと思っておりましたが、実際のツアーでガイディング・サービスを受けた皆さんは彼らに花丸を付けてくれたはずです。
ぜひ、ご覧の皆様も彼等と共に有意義で楽しいブルガリアを、ツーリスティーでないブルガリアを旅していただきたいと願っています。



a0010971_12304436.jpg
何度も掲載いたしますが、何度見ても嬉しい写真です。
こうなることを旅に求めてきたのです。
しかし、着物をお召しいただくまでは期待はしていませんでした。



a0010971_12321264.jpg
これもハッピーな写真です。
カフェでリラックス&エンジョイ!



a0010971_12325814.jpg
この村はインテリジェンスを感じる村です。
何かがありそうな気配がむんむんします。
コヴァチェビッツァ村、石造りの家々が立ち並ぶ魅力的な村です。



a0010971_12345338.jpg
バイクは日本製の250ccが7台ございます。
欧州における商業ツアーで250ccを登用したツアーは先ず他にはないでしょう。



a0010971_12355828.jpg
ショッピングも各地でお楽しみいただけます。
私には難しいテーマですが、コバユリさんのブログをぜひ深く探っていただければと思います。
男性が見ても「へー、いいなー!」という品々がご覧いただけます。



a0010971_12363393.jpg
こんなに盛り上がるディナーになると良いですね。
ブルガリアのシロカルカ村はバグパイプで有名な村だそうです。
東洋の香りが混ざった音楽を堪能頂けることでしょう。

バグパイプはモンゴルのホーミーに、女性のボーカルはモンゴル女性の長唄の高音の伸びに似ているそうです。


ブルガリアは遊牧民であるブルガール人が入ってきてスラブ人と混ざって出来上がった国だそうです。
当然、遊牧民の伝統カルチャーを継承しているのでしょう。
[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/19537626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2014-03-06 12:44 | ブルガリア | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour