クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

国境の村

国境とは旅情を大いに感じさせてくれる場所でありますが、人々が流入混在する場所でもあります。

ノーザン・タイランドに『DOI MAE SALONG』との国境の村がありオンロード・ツーリングで訪れる一つの場所になっています。

この村は少数民族とミャンマー系住民に加え、中国人が住んでいるそうです。
その中国人の素性ですが、『中国国民党』の人々だそうです。
毛沢東の軍隊と蒋介石の軍隊が戦った国共内戦に敗れた兵士が台湾だけでなく、辺境の地に逃れここに辿り着いたとのことです。

ご存知、ゴールデン・トライアングルは悪名高き麻薬の産地取引場所であり、反吐が出るほど嫌いな麻薬であるためこの話題を探ることはしませんでしたが、軍事資金を稼ぐためにここを支配したのも国民党兵士の流れを汲む人間だったそうです。戦争と麻薬はかなり近い存在のようですが、これに武器商人が加わればこの世の悪がすべて集結することになります。


但し今はウーロン茶畑が丘の斜面にきれいにアレンジされた平和でエキゾチックな場所のようです。そして複数の民族が平和に行き交うインターナショナル・ビレッジなのでしょう。


行ってみたい場所の一つです・・・・・


a0010971_1036203.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://cruise.exblog.jp/tb/20461172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cruise_tour | 2014-12-03 10:36 | ノーザン・タイランド | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour