クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ
カッコいい海外旅行よりも、笑顔が絶えない楽しい旅!!
‪‎小栗伸幸さんと当社がお届けしたい未知の世界のバイク旅!!!
バイクで向かう未知の世界は、大人が少年に還れるところなんです!!!!!



◇小栗さんと向かう未知の世界への旅
モンゴル
カンボジア
a0010971_11531234.jpg

a0010971_11525037.jpg

a0010971_11532791.jpg
a0010971_11533879.jpg

[PR]
# by cruise_tour | 2016-06-28 11:56 | トピックス | Trackback | Comments(0)

小栗さん&松下さん&未知の皆さんで出来上がる最新鋭の旅路

企画者は毎年最低一本は新しい旅をと心がけてきました。
その旅はオートバイで成す旅である以上、未知の世界であることが大切な命題でした。
そして新しい国やエリアを探りながら2014年まで模索してきましたが、2015年、新しい国や新しいエリアでなくても十分な意味とセンスがある旅のプランを頂きました。

私はモンゴルもカンボジアも複数回旅しましたが、旅をするお相手によってその旅は違った旅になりました。

世界最高のバイカーのためのフィールド、モンゴルで新しい旅をと願っています。


a0010971_10491092.jpg

[PR]
# by cruise_tour | 2016-06-27 10:59 | モンゴル | Trackback | Comments(0)

縁あって道中を共にした旅人同士。国籍や言葉が異なる旅仲間。
共通の思い入れを持つライダー同士の交流はプライスレスな魅力でありますが、表現し難い魅力でありました。その表現し難い魅力をより多くのライダーの皆様にFBでお伝えできるかもしれない・・
a0010971_8443767.jpg
自然景勝地、名所旧跡、シーニックロードなど多々存在する情報に合わせてお客様と道中を共にする小栗さん、松下さん、現地ガイド・・・当社独自のご案内をお伝えして参りますのでご覧いただきたくお願い申し上げます。

友情の切っ掛けはお相手への興味からスタートする・・・と思っております。
a0010971_8445121.jpg

[PR]
# by cruise_tour | 2016-06-24 08:45 | 旅人たち | Trackback | Comments(0)

ご紹介です。

最近ではアピールをFACEBOOK主体に変えましてご案内させていただいておりますが、一人でも多くの皆様にと、当社が出会った最高の人物、小栗伸幸さんをご紹介申し上げます。
a0010971_11395738.jpg


小栗さんとの間では当社が旅行会社であり、保険の対象となるツアーに限定しなければならないこと十分すぎるほどご理解いただいております。

更に進んで写真のように初めて未知の世界を訪れる皆様の不安を解消し、楽しみに変えるためのメンタルの応援もいただいております。

・安心安全を想定したライディング・テクニックの伝達。

・未知の世界でのオフロード・ライディングに大いなる味方となるポジティブな気持ちの維持。

極めてフレンドリーなだけでない、深い考えの持ち主です。


◆以下フェイスブックより転載
--------------------------------------------------------------------------------------------------

小栗伸幸さん・・・国際A級ライセンスを保持し、名だたる国際ラリーに参戦し、華麗なるライディング・テクニックを持ち、全く新しい事業を成功させたオフロードライダーであり、実業家。
          ・・
「輝かしい経歴を持つライダー・小栗さんが、なぜ小さな旅行社に協力されるのか?」
多くの皆さんの疑問と思われますので真摯なご説明を。
          ・・
一つは、「僕を育ててくれたバイク業界に恩返しがしたい。」
ご覧いただいているバイク乗り全ての皆さんへ向けられての言葉です。
小社に協力するのではなく新しいライダー、オフロードに興味を持つライダーの指針になり、一人では得難い楽しみや喜びの在り処を楽しくお伝えしたい。
          ・・
一つは、「レースとは異なる価値、喜びと楽しみをツーリングに見出している。」
高度な走行技術や信じ難い高速でなくとも、喜びと楽しみが未知の世界でのツーリングで得られる。
160kmで駆け抜けるモンゴル高原やカンボジアのレッドダートと、40kmで走る未知の世界は各々魅力を授けてくれる。中低速でこそ、見えるもの感じられるものがあり、それらは高速で疾走しては小栗さんと言えど見えないし、感じられない。
          ・・
一つは、「仕事で頑張ってる皆さんのホリデーを安心安全なものにしたい。」
怪我無く笑いごとで済むトラブルに留めたい。自らが勝ち取った走行技術は、ご一緒する友=皆さんの安全と安心のために使い、伝えたい。
ホリデーは生甲斐であり、次の仕事への良きエネルギーを注入するためにある。怪我による仕事への悪影響、皆さんが費やす時間と経費の持つ意義を熟知されてのアクションです。
          ・・
広く、深く皆さんのホリデーを考えていらっしゃる稀有な人物。当社にとりましては最初で最後の貴重な出会いと認識しております。
皆様にとりましても同様と想定し、小栗さんの真意をお聞き届け頂き、一味も二味も重厚なホリデーを実現なさっていただければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

クルーズインターナショナル
早川仁久
--------------------------------------------------------------------------------------------------

a0010971_11451550.jpg

[PR]
# by cruise_tour | 2016-05-17 11:46 | トピックス | Trackback | Comments(0)
インド最北部、ジャンムー/カシミール州。
ここはヒマラヤ山脈が東西に延びる場所。
そして複数の山脈が一か所に集まるパミール高原まで約500㎞。
そこには世界で一番高い所を走る自動車道路があります。
その道をビーコン・ハイウェイと呼び、最高地点はカルダン・ラ、5000mを越える峠。
その峠の様子と峠からの大パノラマを長瀬氏の感性と腕による写真でご覧下さい。

写真:長瀬明史氏

a0010971_14144021.jpg
a0010971_14144956.jpg
a0010971_14145692.jpg
a0010971_1415220.jpg
a0010971_1415847.jpg
a0010971_1415141.jpg
a0010971_14152269.jpg
a0010971_14153072.jpg

[PR]
# by cruise_tour | 2016-02-17 14:22 | インド|ヒマラヤ | Trackback | Comments(0)

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour