クルーズのアウトドアツアー

cruise.exblog.jp
ブログトップ

ガイド・ツアーのフォーメーション、運び

ガイド・バイクツアーのフォーメーションについてお話します。
旅行会社のツアーでは保険会社が設定した安全基準の範囲内でツアーを行うことは絶対です。
多くの皆さんが気になさる「技量」ですが、事前に資格審査が不可能な以上、どのような経験の皆様にお申込みいただいても旅を満喫頂けるように体勢を整えませんとツアーは成立しません。
これは責任問題以前の問題であり、旅行会社が運営継続できる根本的な問題です。
どなたがいらしても普通に走れてお楽しみ頂けるバイクの旅。
それを選ぶ者が私共です。
その、選ぶ者が普通に走れて問題ないと判断できる旅を皆様にご案内しております。

a0010971_18284715.jpg



ダートバイクツアーではオフロードが初めての方もいらっしゃいます。

初めてではなくともグループ・ツーリング経験のない方もいらっしゃいます。

オフロードが少なくなった現在、オフロードを走ることは日本では簡単ではありません。

これは先進国に住む全てのライダーが大体同じ条件と思っていただいて結構です。
キルギスの旅行会社の利用者の多くはドイツ人、スイス人ですが、9割がオフロード経験無しだそうです。
競技などをなさっている方や林道走行を楽しんでいる方々を除くライダーの多くはオフロードが初めて。
オフロードが初めての方は、オフロードの走りよりも自分が憧れた土地をバイクで走るために旅を選びます。

自分が憧れ選んだ旅の道筋。そこがたまたまオフロードである。
オフロード全てが競技でないことは容易にご判断いただけると思います。(但し、目立つのは競技ですね。)


ノーザンタイ・バイクツアー
必ずナビゲーション・ガイドライダーが先頭を走ります。
その次に最も経験が浅いライダー。
順番に経験に応じて大体の走行順を決めて走り始めます。
(ガイドを追い越すことは基本的に遠慮いただいております。)
最後は最も経験がおありのライダーとなるのが定石です。
(経験が拮抗している場合はその場のやり取りでお決め頂きます。)

2017年11月のツアーは
ガイド⇒私⇒小栗さんの順番で、9割方順番は変わりません。
たまに写真撮影のために小栗さんが先頭になる程度です。

私の速度は最高で40km/h程度です。
ロードでも80km/hが最高でした。
しかし速度関係なしに楽しいのがダートライディング。
スキーに例えられる楽しさと同じです。
ボーゲンでもウェーデルンでも、ゲレンデでも競技でも楽しい。
多分競技者がゲレンデ滑っても楽しいのだと思います。

11月の旅は、小栗さんが私と走って楽しいのか?を確かめたい、裏の目的もありました。
結果は競技出身者が競技未経験者と走っても楽しめるバイクツアーでした。
楽しいからこそ小栗さんは「また行こう!」とカメの私を誘う(笑)

海外ツーリングは旅であり、その中でも特殊な旅。
モータースポーツという見方もありますが、当社ではアクティブな旅だと認識しています。



ツーリングの合間には観光もあります。
a0010971_16115923.jpg


素朴で美味しい物も食べます。
こちらはさっぱり味のチキンチャーハン。
a0010971_16294291.jpg




戦跡関連の施設訪問もしました。
悲惨な戦いと名高いインパール作戦の基地となった町の慰霊碑にお参りしました。
a0010971_16314536.jpg




そして宿に到着してからの数時間の楽しさはご想像通り。
シャワーを浴びて、冷たいビールで喉を潤し、日中を振り返るリラックスの時間。
静かな宿で止まったかのような時間を楽しむ。
a0010971_16340892.jpg




アクティブな旅だからこそ、全てが生き生きと感じられるバイクの旅。
そのバイクの旅を外国でなさること。
ちょっとした冒険旅行のイメージが強いかもしれませんが、基本的な2、3の準備と興味さえあれば私の様な死ぬまでビギナーでも心躍る世界に入れます。

[PR]
by cruise_tour | 2018-02-20 16:49 | ノーザン・タイランド

海外バイク ツーリングを始め、アウトドアを主体とした旅の魅力をお届けします。


by cruise_tour